トンコの超個人的オンライン英会話比較!

スカイプ英会話歴5年、海外勤務中の私トンコが各オンライン英会話スクールについて本音レビュー。

  

ナイジェリア人英会話講師の特徴って?-DMM英会話

5年くらい前は、フィリピン人講師5割、セルビア人講師4割、その他2割って感じだったけど、だいぶん年を追うごとにもっともっと国籍のバラエティが豊かになった気がするDMM英会話

ヨーロッパにしても、セルビアだけじゃなくて、モンテネグロとかクロアチアとか、なかにはマケドニアとか、他の国の人もそれなりによく見かけるようになったし、アフリカ諸国の先生も増えた。

さらに1年くらい前かな、大量に日本人の先生も投入されたんだよね。

日本人の先生も、スタンダードプランでは選択できないみたいだし、私は試したことがないが。

さて、私の今の一押しはナイジェリア人の先生!!

外れを引く確率がめっちゃ低い。

コロナ禍になり、おそらく生徒数が増えたんじゃないだろうか。

以前よりもさらに、お気に入りの先生を予約するのが難しくなった。




スーパーお気に入りの先生上位3人は気づけば全員ナイジェリア人だ。

だが、一人はもうコロナ禍になって以降、ずっと授業をオープンしてなくて、まあ色々あるもんねこのご時世、休職中かなと思ってたけど、嫌な予感がしたので、見てみたら、、そうか、やっぱり覚悟はしていたが、プロフィールがついに削除されていた。

このように突如、まったくもって存在が自分の世界から消えてしまうというのが、オンラインのつながりのはかないところである。

が、彼は私にとっての初めての海外交流したナイジェリア人であり、私にとってのナイジェリアのよいイメージを植え付けた人なのだし、5年以上は断続的に授業を受けていて、私のちょっとした日常の愚痴だって拾ってきてくれた人なのだから。

さてそして、残りの2人は、この1年以内くらいに授業をとりはじめた、比較的新しい先生だったのだが、もはや予約は取れない。

私にとって、こんな素晴らしい接客ができてすごいな、と思わせる人たちなのだ、そりゃあ他の生徒にとってだって、高評価に違いない。

仕方がない。

私はお気に入りに登録した講師が20人くらいいるが、お気に入りの誰かを指名できることなんて、最近では3回に1回あるかないかだ。

コロナ禍になって状況は悪くなっている。

だから新規開拓するしかないのだが、ナイジェリア人の講師は外れが少ない。

さて、どういう意味でか、というと、

1)真面目で礼儀正しく、チアフルで態度がいい。

2)質問への回答やが的を得ており、説明の仕方も上手。

3)知的好奇心が強く、ちゃんと相手のことや相手の話に興味をもってくれるし、彼らの個人的な話も興味深い。

4)発音もわかりやすい。

という意味でかなー。

まあでも一言でいうと「知的レベルが高い講師が多い」ということである。

おそらくかなりのエリート層が講師になっていると思われる。

が、エリート層といっても、偉そうではないのが素晴らしいのである。

セルビア人の先生の場合は、インテリだが、鬱屈しているめんどくさい人とかがたまにいるのだが、そういうリスクが少ない。

もちろんセルビア人の先生でも、上記の4つを満たす、すばらしい先生の可能性もまだまだ高いので、セルビア人の先生を選ぶこともあるんだけど、最近ではナイジェリア人講師の評価はがトップである。私個人的に。

もちろん基本に立ち返って、フィリピン人の先生を選ぶこともあるけどね!

フィリピン人の先生も、DMM英会話
は知的な先生が多い。

でもナイジェリアはさらに、と思うのは、ナイジェリアではおそらくまだインターネットを国民みんなが自由に使えるような状況ではなく、自宅でインターネットを使える時点で、それなりの家だということがあると思う。

たしかそんなようなことをナイジェリアの先生が言ってたよ。

というわけでおすすめですが、私との講師の奪い合いになることを思うと本心ではあまりお教えしたくない。笑。

まあ好みってのもあるからね。

私は謙虚で知的な先生が好きだけど、とにかく楽しいファニーな先生が好きな人、とにかく褒めてくれる先生がいい、とか、美人、かわいい、かっこいいとか、同世代の若い先生がいい、とか、人によって求めるもんが違うもんね。

それで、私とほかの人々の好みがかぶらないでくれると有難いんだけどね~。

   

 - DMM英会話, ナイジェリア人講師